ブログ

対象者の誕生日や携帯電話まで調べる必要性

先日、法律の専門家から問い合わせがあり、探偵は対象者の携帯電話番号や生年月日をどうやって入手するのか?と言われました。

いや、もちろん法律の専門家ですからそれがいわゆるアウトかセーフかなんて理解してます。もちろんアウトです。個人情報保護法ってヤツがありますし。

方法は主に聞き込みであり、聞き込み先は多岐に亘ります。メシの種ですので詳しくは記せませんが。

そこで気になるのは、その探偵がなぜそれらの情報を依頼者に伝えたか?という事です。

答えは簡単です。

その探偵の利用料が高額だから。

そしてその探偵がバカだから。

だってそうでしょう、そんな個人情報を提供して、依頼者が対象者に恨みでも持っていたらほぼ100%嫌がらせ的な事をしますよね。んで対象者が警察に駆け込みアウト。自分に火の粉が舞い降りて来る事を予測も出来ない。だからバカなんです。

調査の主旨をしっかりと把握して必要な結果の取得に努めるべきが、高額な調査料をブン取っているので「さすがですね!」と依頼者に言わせざるを得ない情報まで提供しなくてはならない…

弊社のサイト内でも明言しておりますが、探偵なんて単なる「代理業務」なので、一般的なサービス業となんら変わりはないのです。
特別な権限を持たされている訳でもありませんし、特殊な資格や許認可がある訳でもないのです。(警察への届出は必要。)

「さすがですね!どうやってこんな場面を撮影できたんですか!?」
「すごいですね!あんな人影のない道でどうやって尾行したんですか!?」
なんて言われる事はありますが
「どうやってその情報を入手したんですか?」
と言われると違和感を感じますね。

弊社では必要な結果を必要な費用で調査します。
当然ですが。

****「探偵のコンビニ化」を目指すハートマークの探偵社****

横浜中心の西区にある、相鉄線 西横浜駅から徒歩3分
いつでも、どこでも、まずはご相談ください!
探偵に対する敷居を少しでも下げて頂けたら幸いです!

〒220-0074
神奈川県横浜市西区久保町12-1-306
TEL 045-620-2112  ⇐スマホの方はココをタップ!!
FAX 045-620-2812
MAIL info@heart-mark.com  ⇐ココをタップ!!
神奈川県公安委員会届出第45170034号
(一社)日本調査業協会加盟第2374号